忍者ブログ

社会、エンタメ系からゴシップネタまで噂のニュース集めてます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ベネッセの流出した情報は最大2070万件!どんなカラクリ?

ベネッセからジャストシステムへ、シンフォーム流出経路




先日からニュースを賑わしている
ベネッセコーポレーションの顧客情報流出騒動


これは通信教育の最大手のベネッセコーポレーションが
顧客の個人情報を流出させてしまった。

しかもその件数が、最大で2070万件というトンデモな件数

想像がつきませんね、そんな途方も無い件数・・・

そもそもどうして個人情報が流出したのか?

ベネッセとは別の「ジャストシステム」という通信教育関連の会社が
あるリスト収集業者(個人情報を売り買いする業者)複数から
個人情報を購入⇒身に覚えのないダイレクトメールが届く

⇒なんでダイレクトメールが届くのか⇒そういえばベネッセで登録してるアカウントの詳細と同じ・・・

⇒ベネッセに問い合わせが殺到⇒情報流出が発覚!!



ベネッセとしてはきちんとした個人情報の保守・管理をしている業者にお願いしたのにもかかわらず
大切な顧客の情報が流出したとなってしまって
さらにはベネッセ・コーポレーションの株価まで下落。

痛いほかありませんよね

複数の名簿業者(個人情報販売業者)がキモ!

このベネッセの情報流出事件には顧客情報を転売している
『名簿業者』がとくにに問題です

てかこの業者は見つけないと今後も情報流出しまくりですよね



まぁ管理人が思うには、顧客データを管理・保守していた
『シンフォーム』って会社にも問題があるような気がしますが・・・

このシンフォーム自体もベネッセの子会社というかグループ会社なんでねぇ・・・

ベネッセのグループ会社「シンフォーム」を探ってみた

このシンフォームについても調べてみると
どうやら「有力な人材はほどやめてしまった」ようですね
とある会社関係の口コミサイトに書かれていました

つまり、ここからはあくまで管理人の推測なんですが

シンフォームの人材不足⇒補うために下請けor派遣を雇う
⇒転売の甘い罠に下請けor派遣が落ちる⇒業者に顧客データ転売される
⇒顧客データ流出!!

みたいな感じになったんじゃないかと・・・あくまで推測なんでね
判断はご自身にお任せしますけどね・・・



>> 口コミサイトを見てみます?

>> IT系の転職支援が無料で使える!!


PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

スポンサードリンク

プロフィール

HN:
ゴシップ・エンタメ・きになるニュース
性別:
非公開
自己紹介:
気になった旬なニュースをお届けしてますです。管理人の個人的な意見とかも書いてますけど批判コメントなどはスルーしてますです

P R

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

人気商品